美容整形で理想の小顔をゲット【ビューティーチェンジアップ】

顔を小さくする施術

頬を触る女の人

注射をうつ施術

自分の顔が、ほかの人と比べて大きいと悩んでいる方は多くいます。小顔にしたいと思っても、普通のダイエットではなかなか効果がないです。そんな方の為に、沖縄の美容クリニックでは脂肪溶解注射という施術を行っています。これは、顔に脂肪細胞を分解させる作用のある薬剤を注射する施術です。分解した脂肪、汗や尿などの老廃物とともに体外へ排出されていきます。そのため、沖縄での施術後、徐々に小顔効果を得ることができます。2、3回の施術で、確実に小顔になることができます。この沖縄の小顔施術の一番の利点は、リバウンドがないことです。なぜなら、脂肪細胞自体が分解されてなくなるからです。また、時間をかけて徐々に小顔になれるので、施術を周囲に気づかれるリスクがないです。

施術後の注意

沖縄の美容クリニックの脂肪溶解注射は、小顔になれるととても人気です。しかし、すごく強い脂肪溶解作用を得るので、注射後には注入した部位に軽い炎症が起こります。炎症は、基本的に安静に過ごしていれば1週間程度で引いていきます。しかし、熱いお風呂への入浴、激しい運動などをすると炎症が長引いてしまいます。というのも、血流が良くなることで、注射した部位に刺激を与えてしまうからです。よって、注射してから数日くらいは、入浴は避けてシャワーで体を清潔にするのが無難です。それと、施術後には、エステなどでマッサージを受けることも避けたほうが良いです。マッサージも患部に刺激を与えて、痛みや腫れが強くなる可能性があるからです。いろいろとアフターケアは必要ですが、ダウンタイムはそこまで長くないので負担もほとんどないでしょう。

顔を小さくしたい悩み

女性医師

小顔整形は美容外科で行われるのが主で、手術が必要な場合もありますが、その分効果がはっきりとしています。最近では小顔整形を整体やエステで行えるようになり、こちらは継続的な通院で自然な変化を得られる特徴があります。

More…

スリムな顔に

フェイス

小顔整形はリスクは高いものの、よりシャープなラインを手に入れることができます。また、アイテムを使えばむくみ解消ができたりと健康的に小顔にする方法もあります。効果の出方は個人差はありますが毎日行っていれば効果は次第に出てきます。

More…

小さい顔になるための方法

診察

小顔になるための方法は主に二つあります。一つ目はメイクを工夫するやり方です。前髪を小顔向けのアレンジにすることで見える部分の顔の面積を小さくできます。整形手術により、頬や顎の骨を削り、顔の輪郭全体を物理的に小さくする方法もあります。

More…